Proud

使用素材 K18YG、K18WG、ダイヤ1.54ct、エメラルド0.215ct、白蝶貝、フェザーパール
参考価格 1,560,000円(税抜)

このジュエリーの素材と魅力

もしも、私が紋章をつくるなら……と想像しながらデザインしました。
王冠の上には、 0.304Ct, 0.347Ct,0.347Ctの上質なダイヤを3つ、そして、中央には0.215Ctの美しいエメラルドをセッティングしました。
紋章のモチーフに選んだんのは、優雅なゆり、大好きな唐草、宇宙を表わす三日月と星、そして、魔よけの斧の4つです。
全てのモチーフは立体感を損なわないよう、半分宙に浮かせて取り付けました。
紋章の左側に配した天使は、彫刻を施した白蝶貝の体に、フェザーパールの羽をつけています。
フェザーパールというのは、ミシシッピー川流域でのみ採ることができる珍しいパールで、羽のような形をしているためこの名が付けられています。
右側に配しているのは、伝説の動物、ユニコーン。
これも、白蝶貝を削り出して作っています。
全てのモチーフをまとめる、シルクサテンをイメージしたリボンの中央にも、0.05Ctのスクウェアカットダイヤをあしらって、合計1.54Ctのダイヤが輝くエンブレムになりました。